1234567TOTAL
白山クラブ※個人HP(2014.3M迄我孫子ライナーズ)205001816
ブラックタイガース142200817
秩父での夏合宿を終え、水遊びが一番楽しかった!という選手もいましたが、さて、練習の成果はいかにーという暑くも雨風もない(^^ゞ久しぶりの公式試合でした。今日はD君→U君→S君の継投となりましたが、全体的に制球に苦しんだ印象でした。しかし見返してみれば、ヒットをそんなに打たれた訳でなく、効率的に点を取られた結果という感じです。さて、今日は各選手、圧倒的にヒットを打っていました。中でも4番U君2安打4打点、3番S君3安打3打点、5番S君4安打3打点、9番S君3安打3打点、その中でも5年生の2人は、基本のセンター返しをお手本のように何度も見せてくれました。4番U君はライトへの2ランホームランを放ち、3番S君は3回のチャンスで打点を上げ、5番S君は4打数4安打の大活躍で、ランニングホームランもありました。今日は皆、チャンスによく打てていました。また守備で目を引いたのが、U君の前方へのピッチャーフライをナイスキャッチと、セカンドT君がゴロを補球し、何とダブルプレーにしとめました!(セカンドベースを踏んでフォースアウト、すぐにファーストに投げアウト)ずっと試合を見てきた母ですが、少年野球でダブルプレーはなかなか見られないもので、考えて守備に入っていた結果だなと、感心しました。そして目立ちませんが、フォアボールをしっかり選び3回塁に出た選手、守備の指示を的確に出して結果につなげた選手もいました。さて、今日はヒット量産で(^.^)この時点で7点差と、すっかり勝ちムードで、7回裏の守りに入ったわけですが、ここで2人のピッチャーが苦しみました。まず高めの球がストライクにならなかったのが何度もあり、なかなかアウトが取れませんでした。打ち取ったはずのライトフライがグランドに落ち(-_-;)最後はバタバタと崩れた感じでした。コーチによると、こういう場合は、ピッチャー1人で試合をさせず、皆で戦う気持ちで声をかけあうことが大切だそうです。また今日は小学校という環境で、ライト側のフェンスが近く、これが良くも悪くも影響したようです。状況に応じて、自分の技量と相談しプレーの仕方を考えていくことも必要だと思います。また点数を見れば負けでしたが、とにかくよくヒットが出たせいか、前向きな気持ちになれる試合だったと思います。秋が勝負です!それぞれの選手が弱点を克服し、より強いチームになってくれるのが楽しみです(*^^)v【今日は目まぐるしい展開で、いつもに増して間違いありましたらすみません<(_ _)>】